Loading...

Back To SINK

Information Blog

2013年12月27日 Post by 大塚 大

簡単 WPアーカイブのカレント表記

WordPressで簡単に、カテゴリーアーカイブのカレント対応ができる方法が
御座いましたので忘れないようにメモします。

「wp_list_categories」で出力すれば、デフォルトでアクティブページアクセス時に
li要素に『current-cat』のクラスが自動的に振られます。

CSSでクラスcurrent-catを指定すれば、カテゴリーページのカレント機能は
簡単に対応可能です。